ソウルの朝食!夜食にもオススメ!「神仙 ソルロンタン」 の牛骨スープ

(✿✪‿✪。)ノコンチャ♡ へろみです。

韓国はソウルに来ております。
すでに10回ほど訪れている都市ですが、何度来ても飽きない韓国料理。
梅雨の真っただ中、降水確率100%の予報が100%的中しているソウルに滞在しております。

安すぎワロタw プチプラ 天国!ソウルでピアスを爆買いした。

2018.06.29

ソウルのご馳走!憑りつかれたように食べたカンジャンケジャン

2018.06.29

そこそこのランクのホテルなのですが、冷蔵庫を開けたら前の宿泊者の食べ残しの何かが入ってるという(笑)

へろみ
いきなり韓国クオリティ

しか~も!
禁煙ルームと喫煙ルームを予約したのに、「3年前から全館禁煙です」ってちょっと(笑)
旅の相棒は泣く泣くお外で吸う羽目に(/ω\)

そんな感じでスタートしました女二人旅!

辛くない韓国料理ソルロンタン

今日は来韓したときは、ほぼ毎回お邪魔しているソルロンタン(牛骨スープ)のお店をご紹介します。

ソルロンタン:
牛の骨や各部位の肉、舌、内臓を大きな鍋に入れ、水で10時間以上煮立てる。ゆでてスライスした肉類、素麺などを入れた器に、できあがった乳白色のスープを注ぎ、薬味の刻みネギを乗せて飯とともに供する。
調理時にはほとんど味付けを行わず、食卓で塩・コショウ、粉唐辛子などを加え、好みの味に調節して食べる。副菜として、特に大根のキムチ(カクトゥギ)が欠かせないと言われる。飯やゆでた麺を入れてもいい。
引用:Wikipedia

地下鉄4号線、明洞(ミョンドン)駅6番出口から徒歩6分、ロイヤルホテルの向かいにあります。
その名も、「神仙(シンソン)ソルロンタン」です。

東大門や仁寺洞など各地にチェーン展開する24時間営業のソルロンタン専門店です。

こちらには朝ごはんや、遅くまで飲んじゃったときの〆としてよく来ます。
(博多の豚骨ラーメンみたいなもん・笑)

朝9時半くらいに行ったのですが、すでに行列~(*´▽`*)
土砂降りの中待たされるのか~
でももう、お口の中、ソルロンタンしか受け付けない(笑)

スニーカーに雨が染みていくのをじわじわ感じながら待つこと5分!?
あれ?意外と回転早い?それとも一気に片づけた?
まぁ理由はどうでもよく、すぐに入れたのではいラッキー!

注文は定番のソルロンタン

とってもシンプルです。
写真ではわかりませんが、スープの底に結構牛肉沈んでます(^^)

このほかに、餃子入りソルロンタンや牛肉煮の盛り合わせやスンデ(腸詰)炒めなどサイドメニューもたくさんありますが、 大半の方がこの定番のソルロンタンを注文していました。

味はあっさり薄め、味変で自分好みに

気になるお味ですが、非常にあっさりです。
豚骨ラーメン好きにはちょっと物足りないかも、でも逆に豚骨苦手な人は、この牛骨スープの薄さならいけるかも(笑)

さて、豚骨育ちのへろみはどうするかというと、味変です。
各テーブルには、岩塩、胡椒、唐辛子などの調味料があります。

まずは岩塩をパラパラっと・・・
博多では、水炊きを食べる前に、スープだけを飲む習慣があります。
その時に、塩をパラリとかけるのですが、まさにその感覚です。
ソルロンタンも塩をかけることで味がぐっと締まって、深みが出てきます!

へろみ
はぁ、朝から美味しい、優しく深いこの旨味、はぁ~幸せ。

キムチはテーブルに備え付けの容器から好きなだけどうぞ

キムチを好きなだけ食べるために韓国に来ているといっても過言ではないほど大好きなキムチ。
日本では有料だけど、 韓国はどこに行っても食べ放題、わ~い(#^.^#)

神仙ソルロンタンでは、白菜キムチとカクテキ(大根)がテーブルに備え付けの容器に入れられているので、自分で好きなだけ取り出して食べることができます。
ハサミでチョキチョキして食べやすい大きさにして食しましょう!

最後はキムチもインして旨辛スープに

韓国の人たちって何にでもキムチを入れて一緒に食べているイメージないですか?
なのでソルロンタンにもキムチ投入!
うっすら赤みがかったスープがこれまたピリッとして旨い!
もうご飯もぶっこんじゃう!(笑)

記事書いてたらまた恋しくなってきたわ。
今からカンジャンケジャンを食べに行くのですが、最後の〆に・・・ムフフ( *´艸`)
ちなみにテイクアウトもできますよ。

朝昼晩、夜食にもピッタリ!
神仙ソルロンタン、韓国にお越しの際は是非いってみてください。

ランキングに参加しています。
クリックで応援よろしくお願いします。

人気ブログランキング

神仙(シンソン)ソルロンタン 明洞店
住所:ソウル市 中区(チュング) 明洞2街(ミョンドンイーガ)  2−2
電話番号:02-777-4531
営業時間:24時間 ※旧正月・秋夕(チュソク)は短縮営業あり
※日本語ある程度通じます(日本語メニューあり)
ソウルナビ紹介ページ:https://www.seoulnavi.com/food/75/

ABOUTこの記事をかいた人

福岡出身、東京アメ横周辺にすむ酒好きブロガー。PCスクール講師、外資系アパレル、日本の製薬メーカーを経て2018年3月より専業主婦。婚活サイトで独身卒業!競艇と野球が好きな二つ年下の旦那は東京大学卒業の会社員。パニック障害あり、射精はしないが歌はうまい。座右の銘は「酒を残すな名を残せ」2018年6月12日「ちりもぷらす」を開設しました。