干すだけじゃ危険!大切な家族のために宅配クリーニングで羽毛布団を丸洗い!

羽毛布団のお手入れ、どうしていますか?
最近では大型のコインランドリーにいけばザブザブ丸洗いできるようになりましたが、はたして買ったときのようにふんわり元通りになるのでしょうか?

本記事では、私が羽毛布団をコインランドリーで丸洗いした体験と、おすすめの布団丸洗いサービスを紹介いたします。

羽毛布団をコインランドリーで洗って失敗

先日、我が家の羽毛布団を近所のコインランドリーで丸洗いしてまいりました!

家から徒歩10分のところにあるコインランドリーでは羽毛布団も洗えると書かれていたので、 我が家の羽毛布団を丸洗い&乾燥しました。

結果・・・

へろみ
羽毛が片寄ってる
丸洗いしてるときの遠心力がそうさせたのか、真ん中部分の羽毛が端っこに移動してしまうという悲しい仕上がりに。
ランドリーに書かれている時間通りに洗ったのに残念でなりません。

へろみ
頑張って持って行ったのに

この羽毛布団は5、6年前くらいに購入したものです。
今までは毎年クリーニング屋さんでやってもらっていたのでどこも違和感なかったのですが、今回はじめてコインランドリーで洗ったところこのような結果となりました。

汚れは落ちたのでしょうが、羽毛がこれじゃ布団としていかがなもんでしょう?

へろみ
コインランドリーはおすすめしません!

羽毛布団は毎年洗いましょう

ちりこ
そもそも干すだけじゃダメなの?

確かに、昔は布団のお手入れと言えば天日干しでしたね。
その後布団乾燥機や、レイコップなどのふとんクリーナーなども登場し、天日干し以外のお手入れ方法も一般的となりました。

毎日のお手入れには天日干しやレイコップなどが役に立ちますが、 衣替えの時期などにはプロの業者に頼んで、表面からでは対処できない汚れ(ダニの死骸や汗の塩分など)を完全除去しましょう。

羽毛布団の丸洗いといえば『ふとんリネット』

今回紹介するサービスは、羽毛布団の丸洗い『ふとんリネット』でございます。


宅配クリーニング業界で圧倒的な認知度で、多くのご家庭が羽毛布団丸洗いサービスを利用しています。

へろみ
プロ中のプロだわね
ここからは、 羽毛布団を洗ったことがない、洗いたいけどどこにお願いすべきか迷っている方のために、『ふとんリネット』が長年多くの利用者にリピートされている理由を説明いたします。

専門の機械とプロの技術

丸洗いで新品みたいに生き返る

ちりこ
どこまできれいになるの?
買ったときのような美しさとふんわり感じがよみがえります。
専門の機械で洗うため、固くなった綿を柔らかくほぐし、綿ゴミなどの細かいほこりを除去!
弾力性や保温力は回復し、フカフカの布団に生き返ります。

赤ちゃんにも安心!

ダニの死骸やフンは天日干しだけでは除去できません!
掃除機でも取りきれないホコリなどもふとんの丸洗いで繊維の奥に潜んだ雑菌類や、ダニ・カビまできれいに洗い流します。

へろみ
ダニ死亡率100%!アレルゲン除去率98.3%!
定期的に丸洗いすることで、ダニの死骸やフンが部屋の床に積もったり、衣類などに付着するのを防ぐことができます。

抗菌防臭加工で安心!しかも長持ち。

菌は布団を傷める大きな原因となります。
1点1点のお布団を抗菌防臭加工(※)することにより、布が痛むのを防ぎ長持ちさせることができます。

※抗菌防臭加工
菌の増殖を抑制して汗や汚れを栄養源として増殖する細菌が分解し発生する悪臭を防止する繊維機能加工

コインランドリーでも洗えるが

ちりこ
コインランドリーでも洗えるらしいよ?

最近のコインランドリーには、『布団OK』のところもあり、小さなお子さんがいらっしゃるご家庭にはありがたい時代となりました。

羽毛布団も問題なく洗える(と言っている)ところがほとんどですが、私の失敗談からもお分かりいただけるように、 買ったときのふんわり感を完全に戻すのは難しいでしょう。

また、ご家族全員分の羽毛布団となると、時間もかかってしまいかえって非効率になります。

近所のクリーニング屋でも洗ってくれます

ちりこ
近所のクリーニング屋さんもやってるって裏のおばさんが言ってたわ
あなたがいつも利用しているクリーニング屋さんでも羽毛布団のクリーニングをやっていると思います。

では、ひいきにしているクリーニング屋さんに羽毛布団の丸洗いをお願いするとして、ご家族全員分の羽毛布団をお店に持ち込みますか?
車を使えばまだいくらかは楽ですが、 マンションにお住まいで徒歩やバスなどを使わなければならないとなると、布団を持ち出すのはなかなかの苦労になるでしょう。

へろみ
エレベーターがぎゅうぎゅう

同じように、引き取りにも手間がかかりますね。
『ふとんリネット』では玄関先まで集荷に来てくれ、仕上がり後も玄関まで届けてくれるので、大きな布団を抱えて運ぶ必要はありません。

収納らくらく「圧縮届け」

仕上がり後は、圧縮した状態でご自宅に届きます。
圧縮によりおふとんを真空に近い状態にするため、季節の変わり目になると心配になってしまうダニや湿気、カビやほこりを寄せ付けません。

へろみ
そのままスマートに収納できる!

手続きはいたって簡単です

ちりこ
申し込みって簡単にできるの?
ご安心ください、申し込みはネットで簡単にできます!

ふとんリネット申込み方法

  1. Webの申し込みフォームから布団発送キット数と、宅配希望日時(引取日と受取日)を指定。
  2. 3~4日後、発送キットが届く。
  3. 発送キットにある専用バッグに丸洗いしてもらう羽毛布団を入れる。
  4. 申し込み時に指定した日時に、クロネコヤマトが集荷にきます。(配送伝票はクロネコが持参)
  5. 最短10日後にお届け!

『ふとんリネット』で正しいお手入れを

お布団は家族全員が毎日使うもの。
また、肌に直接触れるものなので正しいお手入れをすることで、家族全員を菌やほこりから守ることができます。
なにより、きれいでふかふかなお布団は安眠には欠かせませんよね。
『ふとんリネット』で正しいお手入れをして、安心・安全・安眠な毎日を過ごしてください。

ABOUTこの記事をかいた人

福岡出身、東京アメ横周辺にすむ酒好きブロガー。PCスクール講師、外資系アパレル、日本の製薬メーカーを経て2018年3月より専業主婦。婚活サイトで独身卒業!競艇と野球が好きな二つ年下の旦那は東京大学卒業の会社員。パニック障害あり、射精はしないが歌はうまい。座右の銘は「酒を残すな名を残せ」2018年6月12日「ちりもぷらす」を開設しました。