人前で話すのが苦手 | 苦手を克服するために私が通った学校と授業内容について書きます!

こんにちは、へろみ(@NSgwin)です。

へろみ
こー見えて、とってもあがり症なんです(/ω\)

不特定多数の人に見ていただくブログであればなんともないのですが(多くの方がそうだとは思いますが)、いざ何かの集まりでのスピーチや、職場でのプレゼンとなるともう、心臓バクバク、口はからっから、いっぱいいっぱいでほんとにもう逃げ出したくなる状態に陥ってしまいます。

この記事を読んでいただいてるということは、少なからず貴方も人前で話すのが苦手な人なのでしょう。
今回はなぜ緊張するのか、緊張をほぐす方法、私が通っている学校を紹介していきたいと思います。

自信があるときは緊張しない

苦手意識を持ってしまう原因の一つは「自意識の過剰さ」にあると考えます。
自分に自信がなく、そして自分が周りからどう見られているか、どう思われているかを気にしがちな人は人前でのスピーチは緊張するでしょう。

実は、へろみはもともと人前で話す仕事(パソコンスクールの講師)をしておりました。

かれこれ20年以上前、まだインターネットを電話回線でつなげていた時代(古w)
apple社のイベントにも呼ばれるほどの看板講師!
数百人の前で台本も作らずに堂々と講演していたあの時代(遠い目)
緊張なんてもちろんなく、むしろアドレナリン出まくってたと思います。

へろみ
みんな私をみて~!

って感じで自信満々でした。
自分が良く知ってることを、知らなくて困ってる人(生徒)に教えるわけですから、自意識過剰な私としては、「どや!」なわけですよ(笑)

自信のない時は緊張する

そんな私が最後に就職した会社は、日本の大手製薬メーカーでした。
周りは新卒で入社して社内で純粋培養されたお勉強だけはできる方々・・・
一方こっちは、10数年働いた外資系アパレルから、日本の大手という未知の世界にうっかり迷い込んでしまったアラフォー低学歴ババア。

へろみ
高学歴だらけの中、高卒業界未経験者がプレゼンするってオイ冗談だろ?(笑)

軽く過呼吸でした(笑)

業界のことなにも知らないくせに何をゆうとんねん!素人が!と思われるのがイヤでイヤで・・・
もうメンタルやられかけてました。
毎月のプレゼンが苦痛で苦痛で・・・もう辞めたいくらい(笑)

あとは、毎日ある朝礼のときに順番が回ってくる「今日のひとこと」ってやつね。
1分程度でためになる話をしろと・・・(-_-;)
これも苦痛で苦痛で、ほんと声震わせながらしゃべってました。
(いまどき朝礼がある会社も珍しいのですが)

緊張すると現れる体の変化

心理学者によると、緊張状態を動物に例えると、「ライオンに狙われたシマウマ」だそうです、怖い(/ω\)

よく「かぼちゃの前で話してると思えば緊張しない」なんて言いますが、いえいえ、ライオンに睨まれているシマウマなのですよこっちは。

この状態の場合、選択肢は2つ「逃げる」か「立ち向かう」となりますよね?
そうすると、動物にとって必要なものは「筋肉」そして、不要なものは「消化器官」となるらしく、その結果、体が硬くなったりしてしまうらしい。

呼吸が浅くなるのもそういった理由なのかもしれない。
そして緊張している限り、この体の変化は収めようがないと思った方がよさそうですね、自然の摂理に近いかもしれないので(汗)

私が通っている学校

もう、人様のお世話になろうと決めました。
ここは東京どまんなか!きっと私のように人前で話すことを苦痛としている人のための学校があるはずだと・・・

結果、たくさんありました(笑)

「人前で話す」ための学校はいくらでもあるようですが、目的が少しずつ違いました。
司会進行・プレゼン・フリートーク・結婚式用などなど・・・
ビジネスにフォーカスしているものもあれば、いわゆる「あがり症」を治すためのものなど多数。

その中で私が選んだのはこちらの学校です。

ヒューマン話し方教室

新橋駅前にある学校です。
かっこよすぎないデザインのサイトに親近感が沸きます(笑)

開催されている講座や、料金などはホームページにアクセスしていただければ詳しく載っているので割愛しますが、だいたい1レッスン(90分)6,000円程度です。

トークジムと呼ばれるグループレッスンもあれば、完全マンツーマンの個人レッスンもありますので、実際のプレゼン内容を使いながら練習することもできます。

しかも! 当日キャンセルOKです!
これはビジネスマンには助かる制度ですよね。

どんなレッスン内容なのか

私が申し込んだレッスンですが、トークジムとアイデンティティトレーニングがセットになった「GTコース」と、「個人レッスン」の2コースです。

トークジム

90分のグループレッスン。
人数は10人程度で、メニューは発声練習、ほめごっこ、スピーチ(テーマ指定、フリーテーマ)など。

トークジム(朝トレ)
トークジム(昼トレ)
トークジム(夜トレ)
トークジム(休トレ)

へろみ
あいうえお、いうえおあ、うえおあい、えおあいう、おあいうえ

発声練習はわかるのですが、ほめごっこってなに?って思いましたよね?
これ、ほんと苦手、はずかしい(*ノωノ)
二人一組になって、相手をとにかくほめまくる1分間・・・はずい・・・厳しい・・・ほめるとこない(笑)
相手を選ぶ際、なるべくほめポイントが多くありそうな人を選ぶようにしています。
おそらくこれは 恥ずかしいという気持ちを取り除くための練習だと思います。

へろみ
厚かましさの訓練ともいうw

話は横道にそれますが、昔行ってた英会話スクールには「自分をほめまくる」コーナーがあって、みんなの前で「私は美人です!私は足が綺麗です!私はモテます!」などと発表させられてました。

英会話に必要なのは単語でも文法でもない!外人を恐れないこと!これをモットーとしているスクールでした。
これも 恥ずかしいという気持ちを取り除くための練習だったのです。

本城式英会話スクール

本城式英会話スクールもある意味、あがり症に効く学校かもしれませんね。

さて、話は戻ってトークジムのスピーチレッスンですが、まず一回目は学校側から出された複数のテーマの中から好きなテーマを選んでスピーチをします。
フリーテーマという選択肢もございますのでご安心ください。
ただ、事前に話す練習をしてきてる人は私が見た限りはいません。
みなさんそこはあえての度胸試しとしているのかもしれません。

参加人数が少なくて、時間があるときはもう一回スピーチの練習があります。
つぎは先生がいきなりお題を言って、それについて話す練習!など、その時によってアレンジされます。

私は好きですこれ。

準備時間があればあるほど緊張してしまうので、もう3秒でスピーチ開始!くらいの勢いでお題を出されるので「え~い!どうにでもなれ!」となって意外と緊張しない(笑)

トークジムの感想

私個人の感想ですが、楽しいだけ(笑)
結局、 私のように自分に自信がないくせに自意識過剰な人間にとってみると、同じことで悩んでる同士の前でスピーチしているので緊張しない。

だって先生も含めてみなさん温かい目でみてくれます。
中には、ここでのみ光り輝くみたいなお方もいて(勝手な決めつけですが)

なので居心地は良いです。
大きな声でスピーチして、みんなが拍手してくれて・・・
快感です。

ですが、スピーチは「慣れ」、ここで 場数を踏むことで度胸はつきます確実に!

個人レッスン

このレッスンは、職場でのプレゼン直前に受講しました。
実際にプレゼンで使用する資料(機密事項ではなかったので)を使って、実践に近いものを訓練しました。

ヒューマン話し方教室の個人レッスンについて

まず、自作の台本を提出したことろ、丁寧に修正してくれました(感謝)
そしてビデオ撮影をしながらのスピーチ!
緊張というより、恥ずかしい、自分で自分のスピーチ聞きたくないし、見たくない(/ω\)

撮影とアドバイスをいただいた後は、声の出し方などを練習。
「へろみさん、右側の歯で噛む癖ありますか?」
その通りでございます、左で噛むとちょっと痛くて・・・

ってそこまで分かるのですね?
もしくはそこまで酷いか?私の口の動き(笑)

声の出し方や、抑揚の付け方、スピード、目線など細かいところまでアドバイスしていただきました。

その中で、私が一番効果があった方法は 息を吐くことを意識することでした。

プレゼンの時に声がうわずるのが私の特徴だったので、これはとてもいいアドバイスでした。
声を出すのが苦しかったのは、息を吸いすぎて過呼吸気味だったようです。

吐くことだけを意識する、話すときはまず息を吐ききること。
話し始めるときに無意識に吸うので、吸うことは気にしなくてもOK!

へろみ
なるほど!

緊張をほぐすときの対策として、大きくため息をつくのが良いと言われています。

緊張をほぐし、スムーズに声を出すために大きなため息で息を吐ききることは、あがり症の人に是非試していただきたい対策法です。

大きなため息で息を吐ききる他に、胸を張って空を見上げることにより、硬直した筋肉をほぐす効果がありますので同時にやるとよいでしょう

アイデンティティトレーニング

これについては、 事前にレッスン内容を知ってしまうとレッスンの意味がなくなるとのことで、口外禁止となっています。

ヒューマン話し方教室のアイデンティティトレーニングについて

こちらのレッスンはなぜか川崎で開催されています。
朝から夜まで終日レッスン、しかも川崎、そして体力気力が必要です。

これ以上はお伝え出来ないのですが、自分の殻を破るというか、やはりこれも度胸をつけたり、心を裸にするトレーニングです。

話し方を学ぶだけではなく、すべての人に必要な理想的な自分作りのための実践行動心理学プログラムがアイデンティティトレーニングです。
引用:ヒューマン話し方教室HP アイデンティティトレーニング

おまけ

レッスンは早朝7時からやっていますので、出勤前に一声出しにくるというかたも。
「今日、朝礼でスピーチしないといけないんです」というひともいらっしゃってました(笑)
朝は大きな声が出にくいので、こういった場所で一声出しておくと良さそうですね。

トークジム(朝トレ)
トークジム(昼トレ)
トークジム(夜トレ)
トークジム(休トレ)

夜は7時半から9時まで、しかも場所は新橋駅前!
これヤバイ(笑)
何度かクラスメイトと飲んで帰ったことがあります。

日によっては、教室主催の交流会もあり、なんと参加無料だったりします。

ヒューマン話し方教室のレッスン日程はこちら(交流会の日程も載っています)

まとめ

いかがでしたか?
私が実際に体験したレッスンのみのご紹介でしたが、参考になりましたでしょうか。

記事でも感じられるとおもいますが、アットホームです(*^^*)
講師陣もみなさん優しくて、フレンドリー。
年間フリーパスを購入して毎週いらっしゃる方もいて、そういう方のスピーチを聞いていると、場慣れしているというよりとにかく丁寧で上手で聞きやすい、誠実さがあるなぁと感動します。

スピーチが上手な人の中にはたまに、「口がうまいなぁ」って思う人いませんか?
そういう人ってちょっと信用しがたがったりします。

ですが、ここでトレーニングした常連さんたちのスピーチを聞いていると、そういったネガな印象はありません。
直実に上手くなっていった感じすら伝わってくる(‘◇’)ゞ

事前の話力チェックもあり、目的やレベルをみて最適なコースを選んでくれますので一度チェックを受けるのも良いですし、もちろん体験レッスンもあります。

ヒューマン話し方教室の体験レッスンはこちら

無理に勧誘されることはありませんのでご安心ください(*^^*)

私は専業主婦になってプレゼンのプレッシャーがなくなってしまったので、すっかりダメ生徒ですが、職場でスピーチやプレゼンの必要に迫られている方や、結婚式のスピーチを頼まれたかた、将来のためにスピーチ力をつけたい学生さんにオススメしたい学校です。

ランキングに参加しています。
クリックで応援よろしくお願いします。

人気ブログランキング

ABOUTこの記事をかいた人

福岡出身、東京アメ横周辺にすむ酒好きブロガー。PCスクール講師、外資系アパレル、日本の製薬メーカーを経て2018年3月より専業主婦。婚活サイトで独身卒業!競艇と野球が好きな二つ年下の旦那は東京大学卒業の会社員。パニック障害あり、射精はしないが歌はうまい。座右の銘は「酒を残すな名を残せ」2018年6月12日「ちりもぷらす」を開設しました。