婚活って無理ゲーか?アラフォー婚活はスペックにあったステージでクリアしよう。

※これは小説のレビュー記事ではございませんのでご注意ください。

ブロガーで作家のはあちゅうさんが『婚活っていうこの無理ゲーよ』という、彼女初の長編恋愛小説を10月9日に出版されました。

婚活っていうこの無理ゲーよ

amazonでは下記のように紹介されています。

商品説明
内容紹介
「最初に彼氏を作った人が、クリスマスイブに高級ホテルのスイートルームに泊まれる! 」

そんな婚活レースをすることに決めた美香、かえで、舞の28歳女3人組。
ひとりひとりが抱えている事情とともに、物語はジェットコースターのように展開していく。

「結婚とは?」「恋愛とは?」「仕事とは?」
もうすぐ30歳になる女性たちの姿をリアルに描いた、著者初の長編恋愛小説。

※本書の感想をSNSにつぶやくときは「#はあちゅう」とつけてください。

著者について
はあちゅう
ブロガー・作家。慶應義塾大学法学部卒。電通コピーライター、トレンダーズを経てフリーに。
「ネット時代の新たな作家」をスローガンに、ネットと紙を中心に媒体を横断した発信を続ける。
著作に『とにかくウツなOLの、人生を変える1か月』『半径5メートルの野望』『通りすがりのあなた』など。
月額課金制個人マガジン「月刊はあちゅう」や有料オンラインサロン「はあちゅうサロン」も好評。

ツイッター、インスタグラム @ha_chu

※amazonより抜粋

婚活って無理ゲーなのか?

へろみ
28歳ならまだ無理ゲーじゃないと思うわよ
婚活って無理ゲーじゃないです。
ただ、 クリアできるステージが年齢などのスペックによって違うというだけです。

人間どうしても欲が出てしまうため、25歳なら20歳、35歳なら28歳、45歳なら35歳というように、自分の実年齢よりも若いキャラでしかクリアできなさそうなステージに挑むから命が足りないのです。

低スペック女 涙の婚活事情 | アラフォーは美しいだけじゃ需要がない!?低学歴・非正規・年齢の三重苦はこう乗り越えよう。

2018.08.01

ただ、 婚活をするにあたって、登場人物達のような婚活仲間を持つことはあまりオススメしません。

へろみ
婚活仲間と婚活レースしてもいいことないのよ

【1人で婚活】婚活仲間はいらない!?一人で婚活することのメリット・デメリット

2018.10.09

身の丈に合った婚活を

へろみ
解せぬとはお思いでしょうが・・・

アラフォーの婚活市場の中では、圧倒的に男性に選択権があります。
婚活中に男性の多くは『子供が欲しい』という願望があるからであり、そうなるとアラフォー女子はかなり不利なのです。

失礼な言い方かもしれませんが、妥協することも覚悟したほうが良いでしょう。
それがお相手の年収なのか、容姿なのか、年齢なのか、はたまたそれ以外なのか・・・
条件のすべてを捨てる必要はないと思いますが、『年収だけを不問にする』『年齢だけを不問にする』など、ちょっとずつカスタマイズしてなるべく多くの人と会ってみるのが良いと思います。

拝啓、婚活難民様 | 貴方の理想はちょうどいい?高嶺の花になりがち。身の丈に合った婚活をしよう。

2018.08.10

低スペック女 涙の 婚活 事情 | 相手に求める条件 をカスタマイズ!トライ&エラーで検証せよ。

2018.08.03

ABOUTこの記事をかいた人

福岡出身、東京アメ横周辺にすむ酒好きブロガー。PCスクール講師、外資系アパレル、日本の製薬メーカーを経て2018年3月より専業主婦。婚活サイトで独身卒業!競艇と野球が好きな二つ年下の旦那は東京大学卒業の会社員。パニック障害あり、射精はしないが歌はうまい。座右の銘は「酒を残すな名を残せ」2018年6月12日「ちりもぷらす」を開設しました。