海でも山でもフェスでも大活躍!『 日本野鳥の会 』の 折り畳める 長靴 が手放せない

晴れてたと思ってたら急に湿っぽい空気になって、バケツをひっくり返したような雨に見舞われることも多くなりましたね。

ここ数年ですっかり定着した『ゲリラ豪雨』、外出先で突然どしゃぶりに打たれて全身ずぶ濡れなんてことにならないために、備えておきたい対策グッズの一つ、折り畳める長靴を紹介します。

折り畳める長靴といえば『日本野鳥の会』


へろみ
私はカモフラ柄です
折り畳める長靴と言えば、実は『日本野鳥の会』の長靴が優秀すぎてバードウォッチング以外のシーンでも大活躍なのです!

created by Rinker
Wild Bird Society of Japan(日本野鳥の会)
¥4,752 (2018/11/20 03:18:23時点 Amazon調べ-詳細)
へろみ
バードウォッチングだけじゃもったいないほどの高機能っぷり!

とにかく丈夫で脱げにくい

もともとバードウオッチング用に作られているものなので、ソールには強力なグリップが施されています。
なので、ぬかるみや湿地でも地面をしっかりホールドしてくれるので脱げにくい!
雨の日はもちろん、農作業や野外フェス、キャンプでも大活躍ですね。

脱げにくいけど、脱ぎやすい

へろみ
長靴って脱ぐの大変!

長靴って脱ぐときに、くるぶしの部分を手でしっかりつかまないと足が抜けなかったりしますよね。
なので手が濡れてしまうことは仕方ないのですが、この長靴は手を使わずに簡単に足を抜くことができるのです。

その秘密ですが、かかとの部分にヒールキックと呼ばれる突起が付いています。
なので脱ぎたい長靴の突起部分を、もう片方のかかとで押さえてあげると足をスポッと抜くことができるのです。

手が濡れないし、足だけで脱げるので両手が使えてバランスを崩すこともなく安心です。

created by Rinker
Wild Bird Society of Japan(日本野鳥の会)
¥4,752 (2018/11/20 03:18:24時点 Amazon調べ-詳細)

コンパクトに折り畳める

クルクルたたんでコンパクトに収納袋に収まり、軽量、携帯に便利!

へろみ
商品到着したときからすでにコンパクト!
邪魔にならないので、車の中に常備するのも良し、オフィスのロッカーに入れておけば急な雨にも困りません。
持ち運びに便利な収納袋もついています。

created by Rinker
Wild Bird Society of Japan(日本野鳥の会)
¥4,752 (2018/11/20 03:18:24時点 Amazon調べ-詳細)

思ったより柔らかい素材です


へろみ
けっこうふにゃふにゃ
折り畳めるだけあって、ふにゃふにゃの柔らかい素材です。

普段よりも1サイズ上のサイズがオススメ

野鳥の会の長靴を買う際は、普段はいている靴のサイズよりワンサイズ上のものを選ぶことが推奨されています。

私は普段23センチなのですが、Sサイズ(24センチ)を購入しました。

甲高なので、固い素材のブーツや長靴を履くと甲が痛くなるのですが、この長靴は柔らかいのでその心配はありませんでした。

色のバリエーションも豊富

へろみ
機能性はわかったけど、やっぱりオシャレじゃないと

機能性だけじゃなく、見た目も大切ですよね。
色のバリエーションは全部で5種類!

グリーン、ブラウン、メジロ、グレー、カモフラージュと揃っていますので、普段のファッションテイストに合わせて選ぶこともできますし、カモフラージュ柄は履くだけでファッションのアクセントにもなって、むしろオシャレ度がアップしちゃう!

へろみ
よくあるカモフラージュとはちょっと違っててオシャレ!
限定色でネイビーやレッドなどもあります。

コードロック5色セット付き

履き口に伸縮性のあるゴムひもがついているので、雨が入り込む心配はありません。
また、ゴムひもを止めるコードロック5色セットがついてくるので可愛いアクセントにもなるし、気分や好みに合わせて選ぶことができます。


購入時はブラックがついています。

絞れますので、ボトムスをインして使用するときもガバガバすることがなく、綺麗なシルエットで使用することができます。

お手入れ方法の説明付き


同梱されるリーフレットの裏に、長靴のお手入れ方法についての説明書きがありました。
フェスや釣りなどで汚れてしまった場合も、この説明を見れば綺麗に保つことができますね。

『日本野鳥の会』長靴まとめ

いかがでしたか?
長靴って年に何回履くか分からないほど出番がないのに、下駄箱ではスペースとっちゃいますよね?
でもやっぱり、雨の日のお出かけには欠かせないわけで・・・

そんな時はコンパクトにしまえる折り畳み長靴があれば、収納場所にも困らなくて常備しておけますね。
丈夫に作られているので、いざというときの防災グッズとしても役立つのではないでしょうか。

ランキングに参加しています。
クリックで応援よろしくお願いします。

人気ブログランキング

ABOUTこの記事をかいた人

福岡出身、東京アメ横周辺にすむ酒好きブロガー。PCスクール講師、外資系アパレル、日本の製薬メーカーを経て2018年3月より専業主婦。婚活サイトで独身卒業!競艇と野球が好きな二つ年下の旦那は東京大学卒業の会社員。パニック障害あり、射精はしないが歌はうまい。座右の銘は「酒を残すな名を残せ」2018年6月12日「ちりもぷらす」を開設しました。