【パクチスト】アボカドとの相性抜群!パクチードレッシングで簡単ワカモレの作り方

こんにちは、パクチー大好きへろみ(@NSgwin)です。

へろみ
アボカドも大好き!

女子ってなんでパクチー好きなんでしょう?
そしてなんでアボカドも大好きなんでしょうね!(笑)

最近では、パクチーもアボカドも手に入りやすい食材になってきましたが、パクチードレッシングってご存知ですか?
本記事では、パクチードレッシングを使ったワカモレの簡単な作り方と、パクチードレッシングの入手方法について紹介させていただきます。

へろみ
パクチストの皆さま必見です!
ワカモレ

こんな人にオススメ
・パクチーとアボカドどっちも大好き!
・初心者だけどオシャレな料理作りたい
・女子会の持ち寄りメニューがマンネリ
・パクチー大好きだけど一度に食べきれない

ワカモレは、アボカド、トマト、タマネギ、ライムの果汁、食塩、コリアンダー、チリセラーノを、「モルカヘテ(英語版)という石臼と「テホロテ」(tejolote)という短いすりこ木のような石ですりつぶして作られる。この中でアボカドの配合量が最も多いので、アボカド独特のコクがあり、アボカドの色、つまり緑色のペーストに仕上がる。配合量の例としては、アボカド4個に対し、トマト2個、小さ目のタマネギ半分程度、ライム果汁10ml程度、食塩5g程度、コリアンダーなどは適量といったところ。
引用:Wikipedia(ワカモレ)

へろみ
パクチー風味のアボカドディップみたいな感じ?
材料

  • アボカド1個
  • トマト1/2個
  • 玉ねぎ1/8個
  • パクチードレッシング大さじ2~3
  • 塩コショウ適量
  • クラッカーなど適量
ワカモレ

簡単ワカモレの作り方

材料をカットする

ワカモレ

すべてみじん切りにします!
トマトは種の部分を取り除いた方がべちゃっとならず、濃厚なディップが作れますよ。
玉ねぎはみじん切りにした後、5分ほど水にさらしておくと辛みが軽減されます。

へろみ
水にさらした後は、クッキングペーパーなどで絞って、しっかり水けを切りましょう!

アボカド、トマト、玉ねぎをみじん切りにした後、アボカドだけはさらにフォークなどで軽くつぶしておきましょう。

ワカモレ
へろみ
ごろっとした食感が欲しい人は軽めに
ワカモレ

パクチードレッシングを入れていきます。
どのタイミングで入れても構わないのですが、液体が加わることで、アボカドをつぶしやすくなりますので、みじん切りの後すぐにドレッシングを加えてつぶすと楽です。

ワカモレ

今回使用したパクチードレッシングはこちらです。

created by Rinker
マコーミック
¥194 (2018/11/13 23:27:19時点 Amazon調べ-詳細)

材料を混ぜる

みじん切りにした玉ねぎとトマトを加えましょう。

ワカモレ

塩コショウで味を整えます。

へろみ
パク味が足りないときは、パクチードレッシングで追いパク!
ワカモレ

器に盛り、クラッカーなどを添えて完成です(^O^)/

ワカモレ

今回はナビスコのシンプルな味のクラッカーだったので、塩コショウを強めにしましたが、トルティーヤ・チップスなど塩気の強いものと合わせる場合は、塩コショウは控えめの方が合います。

ワカモレ

それと、実は普段は森永の小麦胚芽クラッカーで食べています。

へろみ
スーパーの棚から消えてたの
created by Rinker
森永製菓
¥1,176 (2018/11/13 23:27:20時点 Amazon調べ-詳細)
へろみ
これ、めちゃ合います!

パクチードレッシングの入手方法

へろみ
ドレッシング売り場で見つからない

生のパクチーは手に入れやすくなりましたが、残念ながらパクチードレッシングはどこでも手に入るわけではなさそうです。
もちろん通販で手に入れることができるのですが、数百円の商品をわざわざ通販で・・・
ってなりますよね?

私はいつもどうやって入手しているかというと、通販は通販でも、日用品など何でもそろう『ロハコ』で注文しています。

生活が軽くなる!LOHACO(ロハコ)で日用品を買うべき5つの理由。

2018.09.04

重くて運びづらいミネラルウォーターや、超特大詰め替え用シャンプーなど、毎日使う消耗品はすべて『ロハコ』で買っており、その時にいつもパクチードレッシングを買っています!

へろみ
ミネラルウォーター48本まとめ買いです!

へろみ
というか、ロハコでパクチードレッシングに出会いました♡

1,900円以上で送料無料!LOHACO(ロハコ)の無料会員登録はコチラ。

へろみ
森永の小麦胚芽クラッカーもロハコで発見!
やったー!

簡単ワカモレの作り方まとめ

いかがでしたか?
材料を切って混ぜるだけで、パクチー風味のアボカドディップ『ワカモレ』が簡単に作れちゃいます!

最近ではスーパーでも手に入るようになったパクチーですが、一度に全部食べ切れないときや、ちょっとだけパクチー風味を効かせたいときはドレッシングで代用すれば簡単にパク味を堪能することができます。

パクチストならすでに冷蔵庫に常備してるかもしれませんね(笑)
お徳用サイズもあります。

他の日用品とまとめてお得に購入したい方は、私もお世話になっているコチラをおすすめします。

ランキングに参加しています。
クリックで応援よろしくお願いします。

人気ブログランキング

ABOUTこの記事をかいた人

福岡出身、東京アメ横周辺にすむ酒好きブロガー。PCスクール講師、外資系アパレル、日本の製薬メーカーを経て2018年3月より専業主婦。婚活サイトで独身卒業!競艇と野球が好きな二つ年下の旦那は東京大学卒業の会社員。パニック障害あり、射精はしないが歌はうまい。座右の銘は「酒を残すな名を残せ」2018年6月12日「ちりもぷらす」を開設しました。